お知らせ

今後の予定2021年02月までのツアーの予定を記載しました。(2020/12/11)
 山登り始めの1歩装備編に登山で必要となるかもしれない"バフ"
                               についてを追記  (2020/05/20)                         
項目に個人ガイドについて追加(2017/1/15)

新たにページに"山登り"始めの一歩というコーナーを作成
                           (2015/3/12)

初詣を兼ねた伊豆の岩戸山

 日程   2020年01月04日(月)

ルート  伊豆山神社~岩戸山~十国峠~来宮神社

初詣の密を避ける為あえて平日の4日にコロナの終息と今年の安全登山をお願いに山岳会の友人達に誘われて伊豆にハイキングを兼ねた初詣に行って来ました。

熱海駅に8:00集合。駅からでも歩けるのですがバスで数分乗って伊豆山神社へ。スタートから結構な階段です。

写真の星形に見えるのはおみくじを結ぶ所で更に先にはハート型の物も有りました。人は殆どいませんでしたが3日までは人が多かったんだろうな。

1回目のお参りをして小泉今日子奉納と書かれた大きな赤い鳥居が有る所がハイキングコースの入り口でやっと山道らしくなってきます。
40分程で本宮へ到着。ここで2回目のお参り後岩戸山を目指しますがここからの住宅地の中が良く分からん?今回のリーダーは下調べが完璧なので間違いませんでしたがここが最大の難所かも?

途中で海を見ながら休憩をして11:15ベンチが1つ有る岩戸山頂上へ。頂上の道標もイマイチかな?
先客がいたので我々は少し先の高圧線の鉄塔の下でランチタイム。ここからは富士山が良く見えました。何か少し雪が増えたような気がします?
この先の石仏の道と言う所に合流して初めて気が付きましたが何かこの道見覚えが有るぞ(^:^; 歩いて行くうちに段々記憶が・・・かなり前だが確かに来た事が有る。

13:00に十国峠に到着。今日は相模湾・駿河湾・箱根の山々が見えて360度展望でした。写真では分からないと思いますが富士山の横には何と聖岳まで見えました。

十国峠の名前の由来はここから10個の国を見渡せると言う意味だそうです。展望をたっぷり味わった後1度笹の広場まで戻り最終目的地の来宮神社を目指します。

来宮神社には15:00到着。ここはさすがに有名なようで密とまでは言いませんがそこそこ人がいます。ここで3回目のお参りです。
この神社はパワースポットとして有名なそうで特に大楠は樹齢2100年とも言われ天然記念物に指定されていて人に聞かれないようにお願いごとをすると願いが叶うそうですよ。
”しまった” 願い事するの忘れた。😅
行動時間は休憩を含めて6時間半位で展望が良くまた昨年は1度も会う事が出来なかった仲間の顔も見る事が出来て良いハイキングでした。

今回3回もお参りをしてコロナの終息もお願いしましたので早く通常の生活に戻れと良いと思っています。
明るい朝は必ず来ると言うのを信じて皆さんも頑張って行きましょうね。😀   









豪雪の谷川天神平での雪上訓練

 日程   2020年12月26日(土)

場所   谷川岳天神平スキー場

数日前に関越道で30時間閉じ込められたと言う報道やテレビで水上温泉の周辺で1晩で1メートル以上の積雪が有ったなどの映像が流れた群馬県水上町の谷川岳天神平スキー場に雪上訓練に行って来ました。

今回は雪山はじめ隊と言うシリーズ登山の1回目ですが例年雪が少なく苦労して訓練をしているのですが今年は大違いでした。

新宿を7:20に出発。バスはコロナ対策の関係で2席に1人なので大型バスで満席でもお客様は18名で講師2名+添乗員でのツアーです。天神平プラザに10:30に到着。軽く昼食を済ませロープウェイで山頂駅へ。スキー場の積雪は2m40cmとなっていました。そのせいか前回来た時に会った”ぐんまちゃん”の雪洞は行方不明、無事でしょうかちょっと心配😥

ロープウェイの周辺はこんなの感じです。

気温は-5度位でしょうか?風が無いので比較的暖かく感じます。
さあ頑張って訓練開始。
始めはアイゼン無での歩行訓練でキックステップや方向転換などを皆でお勉強。
その後アイゼンを装着。


初めて履く人もいて嬉しそうですが皆さん家でかなり練習して来たのか結構スムーズに装着出来ています。
その後は折角たっぷりの積雪が有るので皆でラッセル訓練。皆さん子供の様に何か楽しそう😁

シリセードーもやりたかったのですが雪質と傾斜がやや緩かったので上手く出来ず今回はお預け(^:^; 最後に耐風姿勢の勉強をして15:00少し前に終了となりました。

参加の皆様。お疲れさまでした。今回は1回目にしてこれだけの雪を楽しめたのはラッキーだと思います。最終回に向かった頑張りましょうね(^o^)





大人気のモミソ岩(岩トレ)

 日程  2020年12月20日(日)

場所  丹沢 モミソ沢出合い 懸垂岩

自分の山岳会の仲間や岳連の人達とアイゼントレーニングにモミソ沢行って来ました。

今日の懸垂岩は大混雑でロープはすだれ状態でした。きっとコロナの関係も有り遠方には行き難いのでここに集中したしまった感じです。

我々も入渓前に懸垂岩でアイゼンを履いて足の置き方やオバー手袋をつけてのホールドの持ち方などの確認をしてから沢に入る予定です。

メンバーの1人がポップコーンを持って来ていました。ポップコーンは横尾のテント場での失敗を経験に私が指導。今回はばっちり成功です。

後からも何組かのパーティーが練習に来たので譲る都合も有り入渓です。
アイゼンを履いての沢登りは富士山などで雪が少ない時には良く実施するトレーニングですが落ち葉が邪魔。
懸垂岩とは大違いで沢の中は我々以外には1パーティーのみで順調に3段の滝に到着。
車の回収や私は下山後にボルダリングに行く予定だったのでこの3段の滝から下山開始。
写真はメンバーの女性で何かカッコ良いかも😊
出合いに戻り軽い昼食後1度は解散しましたが結局秦野のボルダリングジムで再集合。
皆で1時間ほど楽しんで私は少し渋滞の始まった東名で帰宅です。

今年は、岩・沢共に殆ど行けなかったので楽しい1日を過ごさせて頂きました。
来年こそ世の中が落ち着き沢登りも沢山楽しみたいものですね。
また誘って下さい。(^:^)






水上の大トロ牛乳に初チャレンジ

 日時 2020年12月09日(水)

場所 群馬県水上インターチェンジ近く(菓子工房大トロ牛乳)

前からとても気になっていたネーミングの大トロ牛乳をやっと食す事が出来ました。😃

このお店日曜日が定休日と言う事も有り、また平日でもツアーで寄れるほどの駐車スペースが有る訳でもないので中々寄る事が出来なかったお店です。

今回は偶々雪山研修が乗用車だったので帰りに運転者に我がままを言ってよって貰いました。

お店は後数分で水上インターチェンジと言う場所で隣がスープ屋さんで車は数台しか停める事が出来ません。

お店の写真はこちら😘


私はとにかく大トロ牛乳とは一体何だろうと言うことで興味深々。

正体は牛乳とコラーゲンを適度の配分で少しシャーベット状にしたものでした。

写真はノーマルで500円



確かにとても濃厚なのですがさっぱりしていてコラーゲンの食感が不思議?

黒色の棒見たいのはストローで吸う事も出来ます。器も結構可愛いですよ😋

私は本来の味を知りたかったのでトッピングは無で頼みましたが宇治金時・リンゴ乗せなど何種類も有るようでした。

当日は少し気温が低めでしたが暖かい時期で有れば更に美味しく感じる事でしょう。

もし谷川岳に登山に来た時は寄って見ては如何でしょうか(^0^)







ぐんまちゃんお出迎えの雪山研修

 日程   2020年12月09日(水)

場所   谷川岳 天神平スキー場

今年はコロナの影響か雪山関係のツアーが少なく例年の様に多くの講師の先生との研修会は無く担当する先生だけで(3人+1人)で谷川の天神平スキー場での研修会に行って来ました。

現在スキー場はまだ雪不足で営業していませんがスキー場の端の方を使わせて頂き実の有る研修会が出来ました。

ゴンドラに乗り上の駅に到着。今まで私は見た事が有りませんでしたが今年は可愛いぐんまちゃんが雪洞の中にいてお出迎えをしてくれました。

スキー場は思っていたよりは雪が有り今日は谷川岳の双耳峰も良く見えます。

こちらは白毛門と朝日岳です。

研修内容はお客様の装備の点検方法・アイゼン無・アイゼン有りの歩行の指導法の統一
などなどで写真はキックステップをやっている所です。
こちらはストックを使った耐風姿勢の写真です。(誰だかわかるかな?)
ビーコン操作や指導法の統一も出来て日陰は結構寒くなったので今日はこれで終了。
今日の天気だったら頂上に行けたら素晴らしい展望だったとチョット残念。
いよいよ雪山シーズンの始まりですね😀
お客様には正しい技術で安全に楽しい雪山を味わって貰える様に頑張りますね。
















人に会わない九鬼山のハイキング

日程  20201110日(火)

ルート 猿橋駅~御前山~九鬼山~禾生

1年ぶりに会う後輩のお嬢様達に誘われて紅葉ハイキングに行って来ました。

最近こんなのばかり行っているけど😅

思いっきり早い集合でかなり綺麗になった猿橋駅に8:00少し前に出発。


最初は車道を歩きトンネルの横からが登山道でした。登山道に入るなりそこそこの急登でなんちゃって岩場も少し出て来ます😄

9:15最初のピークの御前山です。


看板に偽り無しで美しい富士山をバッチリ見る事が出来ました。


次は馬立山。


ここら辺は丁度紅葉の見頃で落ち葉は色とりどりのじゅうたんの様です。

最終ピークの九鬼山には12:50到着。


頂上からはこちらの大展望。


後は禾生駅に向かうだけで前半に比べ良く整備された登山口を降って行くと橋マニアには有名らしいですが橋の上が水路になっている落合水路橋に下山。


少し歩いた無人駅の禾生駅から15:06乗車しましたがなんと運良くトーマス君でした🎶

行動時間はのんびりで約7時間。景色も良く今日すれ違ったのは2人だけと静かな山が楽しめますが前半は人も少なくロープの張っている所や片側が切れているトラバースも沢山有るので初心者の方は経験者の人と行った方が良いかと思います。

中々楽しいハイキングでした。まあオジサンとしては誘って貰える内が花ですからまた誘って下さいね😜